奥武蔵グリーンライン(埼玉県)

奥武蔵グリーンライン(埼玉県)のロードバイク、ランドナー、クロスバイクをターゲットとした自転車のヒルクライムコース

奥武蔵グリーンライン
奥武蔵グリーンラインの指標は白石峠にあるのみで公式のルートは不明であるが、ここでは鎌北湖から定峰峠としている。

日本で連続したここまで連続した峠のオンパレードは珍しく、一本杉峠、顔振峠、黒山展望台、傘杉峠、花立松ノ峠、関八州見晴台、飯盛峠、ぶな峠、刈場坂峠、大野峠、高篠峠、白石峠、定峰峠と峠のバーゲンセール状態である。奥武蔵グリーンラインは林道ではあるが開発が盛んで比較的道はきれいに整備されていて走りやすい。運が良ければ、たぬきやキツネ、リスを見かけることもある。

顔振峠と定峰峠には茶屋があり休憩ができる。夏場に白石峠にも移動茶屋が訪れてるのでぜひ活用したい。顔振峠でのドリンクなどはやや高めで200円としているが聞いた話によると仕入れ値が高いので仕方がないとのこと。

夏場は、白石峠で自転車渋滞を見かけるが冬場になると誰にも会わないこともあるため装備はしっかりとしていきたい。なお、携帯電波も皆無に等しい。

保険加入について
2018年4月1日より埼玉県の条例で自転車保険加入が義務化された。対象は埼玉県の道路を通るすべての自転車に適用となる。

奥武蔵グリーンライン(埼玉県)のヒルクライムコース

  • GoogleMap
  • ルートラボ

奥武蔵グリーンライン(埼玉県)の評価グラフ

  • 距離:風張峠の23.9kmを100とした割合で算出
  • 最大高低差:Mt.富士ヒルクライムの1,236mを100とした割合で算出
  • 平均斜度全体:風張林道の10.4%を100とした割合で算出
  • 平均斜度上り:風張林道の13.3%を100とした割合で算出
  • 平均斜度下り:獲得標高下り÷獲得標高上り×平均斜度上り評価点数で算出
  • 獲得標高上り:Mt.富士ヒルクライムの1,288mを100とした割合で算出
  • 獲得標高下り:獲得標高下り÷獲得標高上り×獲得標高上り評価点数で算出

奥武蔵グリーンライン(埼玉県)のヒルクライムデータ

名称奥武蔵グリーンライン
場所埼玉県入間郡~
埼玉県秩父郡
距離(km)29.8
最大高低差(m)670
平均斜度全体(%)1.5
平均斜度上り(%)8
平均斜度下り(%)7.4
獲得標高上り(m)1285
獲得標高下り(m)845
コース得点43.6
コース難易度中級
斜度得点12.7
斜度難易度入門
総合得点32.2
総合難易度中級

奥武蔵グリーンライン(埼玉県)の天気

2016-05-16ヒルクライムリスト

コメントを書き込む